【6】スクリプトの作成

スクリプトとは、プログラムのことです。プログラムとは、一連の処理を順序立てて記述したものです。
実生活に例えるならば、下記のようなものがスクリプトと言えるでしょう。朝の行動をスクリプトにするなら。

  1. 朝7時に起きる
  2. トイレに行く
  3. 歯を磨く
  4. ・・・

人が日本語や英語などの異なる言語を使うように、スクリプトにも様々なプログラミング言語が存在します。ロブロックスではLua(ルア)というプログラミング言語を使用しています。「Lua入門」などと検索すれば、解説したサイトが見つかると思います。
プログラミングすると、プレイヤーにHPを与えたり、パーツを左右に動かしたり、火の玉の雨だって降らせることができます。発想力しだいで、ありとあらゆることが実現できますので、まるで魔法のようなものです。

新しいスクリプトを作成する

ゲームが開始されたときに実行されるスクリプトはServerScriptService内に記述されているプログラムです。ServerScriptServiceはスクリプトを格納するためだけの特別なフォルダです。

  1. Explorer(エクスプローラー)でServerScriptServiceの上をホバーし、(+)を表示します。
  1. (+)をクリックし、Script(スクリプト)をクリックします。スクリプトエディタが開かれますが、ここでは無視します。
  1. スクリプトの名前をPracticeScriptに変更します。(Script(スクリプト)を選択 > 右クリック > Rename(名前の変更)。後で、何をするスクリプトなのかがすぐに分かるように必ず名前を変更してください。

スクリプトエディタを使用する

新しいスクリプトを作成すると、自動的にスクリプトエディタが開きます。そこにプログラムを記述していきます。

再度、このスクリプトを開きたいときは、ゲームエディタの上のスクリプト名のタブをクリックします。このタブが表示されていない場合は、Explorerでスクリプト名をダブルクリックして開いてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です