【12】与えられるポイントを変更する

マップだけでなく、作成と破棄の他の側面をカスタマイズすることができます。プレイヤーが建物や木を倒すたびに何百ものポイントを獲得できるようにしたいと思いませんか?コードを記述しているスクリプトの数字を変更することで実現できます。

スクリプトを開く

  1. Explorerの上部の入力欄に、GameSettingsと入力します。すると、その名称のモジュールが表示されます。フォルダ名、パーツ名、スクリプトなどを簡単に見つけることができます。
  1. GameSettingsをダブルクリックして、スクリプトエディターを開きます。

GameSettingsスクリプト

スクリプトでは、大規模な建物(HighPoints)、中規模な建物(MediumPoints)、小道具(LowPoints)の3つの異なるポイントがプレイヤーに与えられているプログラムが表示されます。

local GameSettings = {}

-- Game Variables
GameSettings.intermissionDuration = 10
GameSettings.roundDuration = 30
GameSettings.minimumPlayers = 1
GameSettings.transitionStart = 3
GameSettings.transitionEnd = 3
GameSettings.pointValues = {
	 -- Value types must match folder names to award points correctly
	LowPoints = 0,
	MediumPoints = 10,
	HighPoints = 15,
}
GameSettings.roundWalkSpeed = 10
GameSettings.mapName = "Arena"

return GameSettings

ポイントの値を変更する

プレイヤーに多くのポイントを与えることで、建物を粉砕することにさらにやりがいを感じることができます。

  1. 「HighPoints = 15」を「HighPoints = 150」に変更することで、大きな建物を壊したときに150ポイントもらえるようにすることができます。
GameSettings.pointValues = {
	 -- Value types must match folder names to award points correctly
	LowPoints = 0,
	MediumPoints = 10,
	HighPoints = 150,
}

カンマを削除しないでください
GameSettings.pointValues = { } は配列と呼ばれます。配列は値を整理するために使用され、カンマがないとエラーになります。

  1. テストプレイして、変更後、どのように感じられるか確認してください。中型の建物を叩き潰すポイントをプレイヤーにも増やして欲しいか自分に問いかけてみてください。それも変更することができます。

ラウンドの長さを変更
このセクションでは他の設定も試すことができます。例えば、GameSettings.roundDurationの後の数字を変更することで、ラウンドを長くすることができます。各ラウンドを長くする場合は、建物の数を増やすことを検討してみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です