ロブロックスを起動しよう

https://www.roblox.com

ロブロックスは、このURLから入ります。ブラウザのお気に入りに登録するか、デスクトップ上にURLのショートカットを作っておきましょう。

ユーザー登録完了後は、下記のような画面になります。
最初はおすすめのゲームだけが表示されていますね。かなりスカスカなので、物足りない気がすると思いますが、ものすごい量のゲームが未表示になっているのです。「すべて見る→」をクリックすると様々なゲームが表示されます。

ちなみに、上の画面に表示している「schilverberch」は私のロブロックスのユーザー名です。友達の申請も受け付けています。チャットでこのサイトを見たことを伝えてくれると大変嬉しいです。

ゲームアイコン

ゲームアイコンについて説明しておきましょう。

①ゲームのタイトルです。日本語で表示されているものは、ゲーム内でも日本語表記になっている可能性が高いものです。

②何パーセントの人が、「いいね」と評価しているかです。これもゲームを選ぶ際の1つの指標となるでしょう。
このゲームでは、9割の人が「おもしろい」と判断しているようです。

③訪問した人の数です。このゲームでは約1万人の人が遊んだということになります。この数字が多い程、たくさんの人が遊んだということになります。もちろん、公開してからの期間に比例しますので、そのことも考慮する必要があるでしょう。

ただし、無料のゲームはどんどん入るべきです。面白くなかったら出るだけですから。とりあえず、どれでも構いませんので、どれか1つゲームに入ってみましょう。
緑色のところをクリックすることで、このゲームに入ることができます。「このサイトは、Robloxを開こうとしています」というポップアップウィンドウが表示された場合は「開く」をクリックしてください。

ゲーム内の基本操作はこちらをご覧ください。

ゲームの終了方法

ゲームを終了する場合は、画面左上のアイコンをクリックし、「ゲームを終了」をクリックすると、ロブロックスのメインページに戻ります。

メインメニュー

ついでに、メインページのメインメニューについて解説しておきます。画面左上にある三本線のアイコンをクリックすると、下記のようなメニューが表示されます。

ホーム
ログインした最初の画面です。
最初は「おすすめ」しか表示されていませんが、そのうち、「プレイを続ける」「お気に入り」「友達がプレイ中」というものが現れるようになります。
1か月程プレイした後の画面です。

プロフィール
すぐにゲームを始めてもいいのですが、まずはプロフィールを作成しましょう。

メッセージ
ロブロックスからのメッセージです。ただし英文です。
「Friend Request: Accepted」というメッセージは、「友達申請が来ましたよ」というものです。
英語が苦手な方は、翻訳ツールを使うとよいでしょう。ちなみにお勧めは、DeepLです。かなり自然な感じで翻訳してくれます。

友達
「友達」「フォロー中」「フォロワー」「リクエスト」が表示できます。友達申請が届いている場合は、「リクエスト」の方に表示されますので、「無視する」か「承認する」かを選択してください。

アバター
どのゲームでも、基本的にこのアバターが表示されます。色々とカスタマイズできますので、好みのアバターを作成してください。「さらにGET」をクリックすると、多種多様なアイテムが表示されます。ほとんど有料だと思いきや、探すとかなり無料で使えるアイテムあります。
また、アイテムは自分で作成することもできます。ゆくゆくは、作成方法なども公開していこうと思います。ただし、作成するアイテムによっては、Premiumに加入しなくてはならない場合があります。

インベントリ
有料、無料を問わず、購入したアイテムは、ここで確認することができます。

取引
他のプレイヤーとアイテムを交換したり、ログロックスで使われる専用通貨「Robux」にすることができるそうです。Premium登録しないとできないようです。私はまだやったことはありませんので詳細は不明。

グループ
コミュニティーです。ディスカッションへの参加やゲーム制作の支援などを行うことができます。1人で100個までのグループに入ることができます。新規にグループを作成することもできますが、100Robux必要です。1つのゲームをグループで作成することもできます。

マイフィールド
シェアされたメッセージが届いたり、友達などにシェアすることができます。

ブログ
ロブロックスのブログです。すべて英文です。(自分のブログではありません)

公式ショップ
ロブロックス関係のグッズが売っています。amazon.com のページに移動します。

ギフトカード
Robux のギフトカードです。残念ながら日本では販売していません。

Premiumに加入する
基本的に無料なのですが、プレミアム会員になることもできます。
ロブロックス内では、Robux(ロバックスと読む)という仮想通貨が使わています。有料ゲームに入ったり、無料ゲーム内で使用したり、アイテムを購入したり、交換したり、自作のアイテムを販売することができます。
プレミアム会員になると、Robuxを購入した際に10%のボーナスが付くそうです。
月額料金は次の3種類から選べ、毎月Robuxが支給されます。月額料金はドルでの支払いとなります。もちろん、いつでも解約はできます。

  • 月 4.99$: 450 Robuxがもらえます
  • 月 9.99$:1000 Robuxがもらえます
  • 月 19.99$:2000 Robuxがもらえます

イベント
定期的に何らかのイベントがあるようです。「新型コロナウイルス拡大に対する救援と復興支援活動をサポートしよう」というイベントが開催されていました。また、ゲーム制作関係のイベントもあります。

Microsoft Store からでも入手可能

PCでは、ブラウザから起動する他に、Microsoft Store からでも入手できます。その場合は、このショートカットアイコンからも起動することができます。下記の画面のようにアイコンが英語になっていますが、それ以外にも若干の違いがあるようです。

ゲーム制作を行う方は、ブラウザから起動することを強くお勧めします。制作関係の操作ができるのはブラウザから起動した場合に限ります。

日本語が入らない方へ

ゲームチャットで日本語(全角)入力ができない場合、ブラウザの方から起動すると入力できるようになります。当初は、Microsoft Storeからダウンロードしたもので遊んでいましたが、どうやっても全角が入りませんでした。そこで、ブラウザから起動するものに変えたところ、正常に入力できるようになりました。